ショップの良し悪しを見極める

カード現金化を行うにあたって、やはり気になるのは現金還元率ではないでしょうか?

そもそもカード現金化は現金化ショップが揃えた商品をクレジットカードで購入し、キャッシュバックを受け取るという仕組みです。
通常のキャッシングとは異なり、審査の必要がないため、クレジットカードを持っていれば誰でも利用することができます。

また、カード現金化ではショップごとに現金還元率と呼ばれるものを指定しています。
つまり、いくらの商品を購入したら、何パーセントがキャッシュバックされますよ…という割合を指します。
当然、この割合が高ければ高いほど、利用する側からすれば、同じ商品でもキャッシュバックされる金額が高くなるのでお得です。

ただし、あまりに高い現金還元率を売り出しているショップは、その甘い言葉で誘おうとする悪徳業者かもしれません。
思わず高い現金還元率を見ると、飛び付きたくなる気持ちも分かりますが、ショップの良し悪しを見極めるのも、安心してカード現金化を利用するポイントなのです。