2つのタイプ

カード現金化は商品を購入して、それを郵送し、実際にキャッシュバックされるまでには時間がかかる…そんなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
カード現金化には買い取りタイプのものとキャッシュバックタイプのものと、大別すれば2つに分けることが出来るのですが、前述のパターンは買い取りタイプの典型例です。

確かに、買取りタイプでは商品を購入して、郵送しなければならないという手間がかかります。
そのため、実際に必要なお金が手元に入るまでには、それなりの時間もかかるのです。
「今すぐにお金が必要」という方には、不向きのタイプであるといえるでしょう。

その一方でキャッシュバックタイプでは、カード現金化にかかる所要時間ははるかに短縮することが出来ます。
早いものでは10分程度と、すぐにお金が必要という方には大変便利なサービスです。

このキャッシュバックタイプというのは、まずインターネットを利用して商品を購入します。
その商品はカード現金化ショップが指定する商品の中から選びます。
商品を購入することで、そのキャッシュバックを受け取る…これでカード現金化は終了です。
その後、購入した商品は自宅に送られてきますが、当然、あなた自身が購入したものなので、自由に使用することが出来ます。
このキャッシュバックタイプのカード現金化の魅力は何といっても、手続きが簡単でスピーディーであるということ。
早ければ、10分もすれば、必要なお金が入金されるというのが大きなメリットであるといえるでしょう。

さらに、キャッシュバックタイプの現金化ショップは、多くがインターネットを利用して商品を購入することで手続きが始まるために、ショップにわざわざ足を運ぶという手間も省けるのです。
つまり、誰にも見つからず、わざわざ足を運ぶ時間もかけず、自宅にいながらにしてカード現金化が完結するという点でも、大変便利なサービスなのです。
誰にも見つからずカード現金化したいという方、すぐにでも入金してほしいという方に向いています。